お電話でのお問い合わせはこちら
073-445-9881

入院のご案内

当院では、入院時の安心安全はもとより、
患者様の入院生活がいかに充実したものをなるかに重きを置いています。
日々変化を感じる日差し・風・風景。
四季を感じるレクリエーション、そして自身の変化を感じるリハビリテーション。
また、病床特性に合わせた個別の看護や介護の提供、歯科衛生士や管理栄養士も
患者様のいまとこれからを見据えたお手伝いをいたします。

■地域包括ケア病棟(40床)とは

急性期治療が終了し、症状が改善した患者様が、在宅生活や介護施設への復帰に向けた医療・支援を行う病棟です。当院では、特にリハビリに力を入れており、セラピストによるリハビリ室での活動のほか、病棟での生活中も医師・セラピストと連携をとりながら取り組みを行います。

■医療療養病棟(60床)とは

医療療養病棟は、急性期医療の治療を終えても、引き続き何らかの治療が必要なため医療提供の必要度が高く、病院での療養が継続的に行われる必要な患者さんを対象とした病棟です。

入院中の生活環境

入院中は、患者様に生活を意識したいただく様々な取り組みをしております。食事はできる限り他の患者様と楽しくお召し上がりいただき、誕生日はお祝いをします。共用スペースでの他の患者様とのコミニケーションを促進。運動療法や作業療法の延長で簡単な動作を意識的に生活に取り組みます。

院内設備

  • スタッフステーション

    スタッフステーション

  • 浴室

    浴室

  • 個室

    個室

  • 4床室

    4床室

入院に必要なもの

  • 印鑑(認印)
  • 各種保険証(後期高齢者医療被保険者証・国民健康保険被保険者証など…)
  • 限度額認定証・減額認定証
  • 各種医療受給者証
  • 介護保険被保険者証

入院費用について

■入院保証金

50,000円

■入院中の病衣等について

当院では感染防止対策の一環として、専門業者との直接契約による病衣、タオル類のレンタルを行っております。

内容 単価(税込)
病衣(上・下着)、半袖シャツ、パンツ、靴下 255円/日
フェイスタオル、バスタオル、おしぼり 143円/日

※料金は1日当たりの金額です。
一日に何枚ご使用になられても料金は変わりません。

■おむつのご使用について

入院中のおむつについては、当院のスタッフが患者様の状態に 応じた最適なものを専門業者との直接契約を行っております。

内容 単価(税込)
終日利用の方 385円/日
少量利用の方 264円/日

※料金は1日当たりの金額です。

■室料差額(217号室・218号室)

【病室設備等】
11,000円(税込)  面積12.84㎡
テレビ/冷蔵庫/洗面台/トイレ(ウォシュレット)など

■理容整髪代

福祉専門業者(ヘルパー資格取得者)にて散髪をお願いしております。料金は以下の通りです。

ベッド上・・・2,500円(税込)
車椅子・・・・1,800円(税込)
顔そり・・・・・500円(税込)

■入院費用について

入院費用は月末に締め切り計算します。翌月10日すぎに受付にて請求書をご用意しておりますので現金にてお支払お願いします。

面会・付添いについて

■面会時間

午前9時~午後8時
・各階のスタッフステーションにて面会票の記入をお願いします。
・特別なご事情による時間外のご面会は必ずスタッフステーションまでお申し出ください。
・風邪や下痢症状のある方は感染予防の観点から面会をできるだけご遠慮ください。
・患者様への差し入れについては、治療上許可出来ない事もありますので、スタッフステーションにお声をお掛けください。
・下記時間帯の出入りは、夜間通用口をご利用ください。
※夜間通用口受付で記帳をいただき、病棟へおあがりください。
【平日】17:00~翌7:00迄
【土曜日】12:00~翌7:00迄
【日祝・年末年始】7:00~翌7:00迄

■付添いについて

入院中のお世話は、看護師が主体となって行わせていただきますので、付添いの必要はありません。
病状によって付添いを希望される場合は、看護師に相談してください。

感染予防について

当院の感染症対策は、院内感染対策マニュアルに基づき実施しています。高齢者の患者様が多く、感染に対しての抵抗力が低いため、細心の注意を払い、 医療者を介しての感染を起こさないように最善を尽くしております。
しかし、病院には、様々な患者様や家族様や面会人等が来られるため、完全に防止することは不可能です。 (特にインフルエンザやノロウイルス等のウイルス性疾患)患者様や面会の方々は、手指消毒・手洗い・うがいを励行してください。
また、体調の悪い方の面会はご遠慮願います。 感染症が発症した場合は、感染の拡大予防のため、院内感染マニュアルに基づき、面会の制限、検査、リハビリ等の治療を中止することもありますので予めご了承ください。

感染予防について

その他

・保険証等に変更があった場合は速やかに受付に申し出て下さい。
・紛失、盗難等の恐れがありますので、現金や貴重品の持ち込みはご遠慮下さい。
・患者様の病状によって、病室や病棟の移動をお願いする場合があります。
・当院は完全禁煙です。院内、敷地内での喫煙はご遠慮下さい。